【Will旅★第2弾】3/3(土)発モリウミアスに滞在『人生100年時代』私のありたい姿を見つめる旅 in 東北・石巻 (H.I.S主催)


株式会社Will Labは株式会社H.I.Sとともに3月3日・4日、【Will Lab 小安美和といく】“Will”を見つめる旅 第2弾 モリウミアスに滞在しこれからの生き方・働き方を考える『人生100年時代』私のありたい姿を見つめる旅 in 東北・石巻スタディーツアーを開催いたします。

モリウミアスとは

豊かな森と海に恵まれ、自然風景と伝統が色濃く残る石巻市雄勝町。東日本大震災によって町の8割が壊滅してしまいましたが、地域の復興への想いから、高台に残る築93年の廃校が新たな学び場として生まれ変わりました。それがモリウミアスのはじまりです。

もっと詳しく…MORIUMIUS(モリウミアス)

今回の旅の舞台は東北・石巻。

石巻は震災により町の8割は壊滅し人口は震災前の1/4となりました。少子高齢化や労働力の流出など日本の社会課題が凝縮した地域ともいえます。その中で社会と向き合い、チャレンジされている方々を訪ね、これからの日本における生き方・働き方を参加者のみなさまとともに考える旅といたします。

旅でお会いする方々

モリウミアス代表:油井元太郎さん

油井さんは幼少からアメリカで生活し、音楽やテレビの仕事に携わっていました。そんな中アメリカで発生した9.11同時多発テロをきっかけに日本に帰国。キッザニアを日本に導入する会社の設立に関わり、2013年より廃校を地域住民やボランティアの方々とリノベーションし2015年7月にモリウミアスをオープンしました。

雄勝ローズファクトリーガーデン:徳水利枝さん

「花と緑の力」で復興するために、被災した住民が立ち上げた復興プロジェクト。

ガーデンを見学後、代表の徳水利枝さんからお話しをお伺いします。

女川フューチャーセンターCamass:小松洋介さん

「防災」ではなく「減災」を選択した女川町。「千年に一度のまちづくり」を宣言し、2011年の震災からの復興がいち早く進む地域でもあります。スローガンは「あたらしいスタートが世界一生まれる町へ」。「女川の未来を考える地域内外の交流施設」として、2015年3月28日にオープンしたフューチャーセンターCamassの運営団体 アスヘノキボウ代表 小松洋介さんにお話しを伺います。

▼詳細はこちら

Will Lab 小安美和といく“Will”を見つめる旅 第2弾

モリウミアスに滞在しこれからの生き方・働き方を考える 

『人生100年時代』私のありたい姿を見つめる旅 in 東北・石巻

https://eco.his-j.com/volunteer/tour/TF-sustainable-tohoku

Web募集締切: 一次締め切り(早割適応)2018年1月21日(日) 二次締め切り 2018年2月14日(水)とさせていただきます。

#Will

34回の閲覧0件のコメント

【神戸新聞】女性が地元に戻らない原因はジェンダーギャップ? 格差解消へ豊岡市で官民一体の挑戦

兵庫県豊岡市の取り組みが2021年3月8日付神戸新聞に掲載されました。 ワークイノベーション戦略についてアドバイザーとして伴走させていただいています。 女性が地元に戻らない原因はジェンダーギャップ? 格差解消へ豊岡市で官民一体の挑戦 https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/202103/0014133972.shtml?fbclid=IwAR3G8Lnnqu5z

willlab_tokyo_logo_new.png
  • Will Lab Facebook
  • Will Lab Twitter
CONTACT US
#27 Tiger Bldg 4-30-7 Kuramae,Taito-ku TOKYO, 111-0051
info@willlab.tokyo