【ギャラリー展示】7/29(土)30日(日)インドネシア最貧困地域発!「母×編む」という名の生活雑貨ブランドDu'Anyam/日本担当乗上美沙さんご来店

最終更新: 2020年7月14日


インドネシア最貧困地域発のファッション雑貨を日本へ届けたい

~ファッション雑貨Du’Anyam特別展示会開催~

インドネシア・東ヌサトゥンガラ州フローレス島発のエシカルブランド「Du’Anyam(https://www.duanyam.com/duanyam-jp)」。ロンタルヤシの葉を丁寧に編み、スリッパ・バスケットなどの生活雑貨、バッグ・ポーチ・財布などのファッション雑貨を展開しています。

Will Galleryでは、「Du’Anyam」の商品展示会を開催します。日本マーケット担当・乗上美沙さんもご来店し、現地でのものづくりやストーリーをお話しいただきます。

【開催概要】

2017年7月29日(土)30日(日)14時~17時 

※ご都合の良いお時間にご来店ください。

※事前にご来店の日にちをエントリーください。

http://willgallery0729.peatix.com/view

フローレス島はインドネシアの中でも特に貧しいエリアで、生活のために男性は漁師として他のエリアに出稼ぎへ、女性は農作業を強いられています。暑さの厳しいインドネシアでの農作業は、妊娠中も続けられ、多くの健康被害が出ています。栄養失調や死産の割合は、東南アジアの中でも最も高い地域だという統計も出ています。

フローレス島の言葉で「Dua」は「母親」、「Anyam」は「編む」という意味。「Du’Anyam」は、出産・育児における健康などの問題を改善すべく、農作業以外で収入を得る方法として、ロンタルヤシの葉を使ったハンドクラフトの製作機会を女性たちに提供。現在350人以上の女性職人がものづくりをしています。

http://willgallery0729.peatix.com/view

#インドネシア #社会起業家 #ハンディクラフト #女性

81回の閲覧

【JICA】8/26(日)Emerging Women Entrepreneurs Forum 2018 in JICA Yokohama「SDGs達成に向けたソーシャル・イノベーション」に登壇し

8月26日(日)、Emerging Women Entrepreneurs Forum 2018 in JICA Yokohama「SDGs達成に向けたソーシャル・イノベーション」にてモデレーターとして登壇いたします。 Emerging Women Entrepreneurs Forum 2018 in JICA Yokohamaとは? (JICA募集ページより) 2030年に向けて、国連で「

willlab_tokyo_logo_new.png
  • Will Lab Facebook
  • Will Lab Twitter
CONTACT US
#27 Tiger Bldg 4-30-7 Kuramae,Taito-ku TOKYO, 111-0051
info@willlab.tokyo