【豊岡市】「子育て中の女性の就労促進事業」を受託、「保育士等確保推進事業」と連携し、女性の就労促進へ

最終更新: 5日前


株式会社Will Labはこのほど、兵庫県豊岡市の「主婦の就労促進事業」を受託、保育士等確保推進事業と連携し、同市の女性の就労促進に取り組みます。

▼6月4日 豊岡市中貝市長の記者会見に同席させていただきました

 豊岡市 中貝宗治市長、ワーク・イノベーション菊地加奈子代表,Will Lab 代表 小安

記者会見では、「多様性を受け入れ、支え合うリベラルなまちづくり(ジェンダー)」を実現する事業として、 ①豊岡市保育士等確保推進事業、②子育て中の女性の就労促進事業 が発表されました。①を株式会社ワーク・イノベーション(菊地加奈子代表)、②を株式会社Will Labが受託いたしました。

市内保育園の質向上と保育士確保を進める①と連携しながら、子育て中の女性が安心して働くきっかけをつくるため、「プチ勤務(少日数×短時間勤務)」による雇用促進の仕組みをつくります。

中貝市長は、「地方創生の最後の大きなアジェンダが女性」とし、多様性を受け入れ、支え合うリベラルなまちづくりの実現をめざすとコメントされました。

▼多様性を受け入れ、支え合うリベラルなまちづくり(ジェンダー)

http://www.city.toyooka.lg.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/005/123/siryou7.pdf

▼保育士等確保事業

http://www.city.toyooka.lg.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/005/123/siryou7-1.pdf

▼子育て中の女性の就労促進事業

http://www.city.toyooka.lg.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/005/123/siryou7-2.pdf

#多様な人材の活用 #プチ勤務

140回の閲覧0件のコメント

【徳島県】「とくしまフューチャーアカデミー」で講座提供

徳島県が主催する「とくしまフューチャーアカデミー※」2nd.2020の第5回「労働と経済」(12月12日)にて株式会社Will Lab代表 小安が講師を務めます。 【講義内容】 やりがいを持って働き続けるため、働く女性の現状と課題を共有し自分ごととして方策を考える。課題解決に向け、女性活躍先進国や他県の事例から女性管理職の登用・賃金格差是正などジェンダーギャップ解消と経済の関係を学ぶ。 ※とくしま

willlab_tokyo_logo_new.png
  • Will Lab Facebook
  • Will Lab Twitter
CONTACT US
#27 Tiger Bldg 4-30-7 Kuramae,Taito-ku TOKYO, 111-0051
info@willlab.tokyo